子供に歯磨きの大切さを教える

子供に歯磨きの大切さを教える

子供の歯磨きをする際に乳歯が生えて間もない頃だと歯磨きを何のためにするのか理由が分かってないので歯磨きすることに対して抵抗感を持つ人は多くいます。

 

しかし、小学生くらいになってくると歯磨きをすることの理由が分かってくるのでこれまでよりも歯磨きがしやすくなってきますが、親的には早い段階から歯磨きの必要性をきちんと理解してもらいたいというのが本音だと思います。

 

子供の虫歯予防のための歯磨きをするにあたって毎日同じように歯磨きをするので、初めは虫歯にならないために歯磨きに力を入れていても同じことの繰り返しになってくると動きも機械的になってしまいます。

 

そうなると歯磨きをすることの意味などを忘れてしまってついつい雑に歯磨きをしてしまうようになるのですが、そうなってしまっては歯の健康を保つことができないので子供には歯磨きの大切さを教えるということも意識的に心がける必要があります。

 

親が子供の歯磨きをする場合に子供は歯磨きをしてもらっている側になるので上手に喋ることは難しいのが一般的ですが、これが親側になってくると自由に話すことができるので歯磨きの重要性を語りかけながら話を進めて行くことができます。

 

虫歯予防のためにもしっかりと日頃から歯磨きをすることが大切ですが、歯磨きが大切なだけでなく歯磨きをする際に使用する歯磨き粉なども重要になってくるので、どのような成分が含まれているかということも調べておきましょう。


 

関連ページ

歯磨き粉の味について
歯磨き粉の味についてご紹介していきます。小さい子供は口に異物が入るのがストレスになるので、歯磨きすることを拒みます。そんな時は、味のある歯磨き粉を使ってみましょう。いちご味やぶどう味などいろいろな味の歯磨き粉が発売されています。飽きないようにいろいろ変える工夫も大切です。
フッ素入りの歯磨き粉について
フッ素入りの歯磨き粉について考えていきたいと思います。ここでは、フッ素が子供の体に良いかどうかは難しい問題になりますので、とりあえず置いておいて、フッ素が歯にとってどのような働きをするかをご紹介していきたいと思います。
楽しみながら歯磨きをする
楽しみながら歯磨きをする事について書いていきます。子供が嫌がっているのに、強引に歯磨きをすると、それがトラウマになり、歯磨きが嫌いな子供になってしまう場合があります。とにかく、好きになってもらうように工夫することがとても大切です。
歯磨きの動画を見る事について
歯磨きの動画を見る事についてご紹介いたします。子供は歯磨きをする事を嫌がりますので、動画を見ることで楽しく歯磨きをする事ができます。歯磨き関連動画もたくさんありますので、どのような歯磨き動画に興味を持つのか事前に把握しておくとよいでしょう。
子供への歯磨きの強要について
子供への歯磨きの強要についてご紹介いたします。子供に歯磨きを強要すると、ますます嫌いになるだけですし、トラウマになる場合もありますので、あまりオススメできません。それよりも、いかに好きになってもらうかを考えるのが良いでしょう。